« これって、お笑い軍団? | Main | スッゲェー矛盾 »

2009.07.28

読了&読中、セバスチャン・フィツェックの最初の2冊目

読んだ。



セバスチャン・フィツェック『治療島』

読んでる。



セバスチャン・フィツェック『ラジオ・キラー』

どちらも、ビックリな展開、意外な犯人・プロット、これで新人か。 『治療島』は夢中で読んでしまった。サイコな状況を主戦場にする(サイコスリラー?)作家らしいけど、これはドンデン返しが見事で、本当に最後のページまで判らなかった。 『ラジオ・キラー』読みながら、電車を乗り過ごしてしまった、何年ぶりだろう。

ドグラマグラと京極の鉄鼠の檻、を思い浮かべていたけれど、最後にやられた。




|

« これって、お笑い軍団? | Main | スッゲェー矛盾 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了&読中、セバスチャン・フィツェックの最初の2冊目:

« これって、お笑い軍団? | Main | スッゲェー矛盾 »