« チョット驚いた、 | Main | ゴールドマンのリーク »

2009.07.21

ケータイの視力と距離感は、

どんな発展を遂げるのか?

その電車が発車すると、ドア脇に立つ中年男性の鼻先でケータイを見下ろすドクロのモヒカンをプリントしたTシャツ姿の彼は左の肩をドアガラスに付けてる。
ケータイを見る彼らはどんな視力の空間感覚で周囲との距離を掴んでるだろう。

BGM:JULIE DOIRON
I CAN WONDER WHAT YOU DID WITH YOUR DAY
明るい中島みゆき?と思った。
「あなたはどうしているかしら?」とでも訳すか。あるいはポー・ブロンソンの和訳風なら「ただそこにいるでけでうれしいわ」とでも?
ペンタトニックとスケールを組み合わせるとかの音の面白さはもう少し先。素朴を装ったギターの弾き語り。時々ギターが叫ぶけど。
どこかで聞いたからジャケ買いしたけど、何を気に入ったのか自分にはサッパリで、この人を聞くの初めて。
ブルース・コードでハイサイおじさんやってる?のかと思った。すごく素朴だけど、そういう遊びを装うのも念が入ってる。
ただ語感が凡庸な感じがするのはネイティヴだから無自覚なんだろうか。

(脱線:「ネイティヴなアメリカ人による英語レッスン」て貼り紙を見た。ネイティヴならば、ナバホ・インディアンが夢見を教えてくれる、とかじゃないのか?)

|

« チョット驚いた、 | Main | ゴールドマンのリーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ケータイの視力と距離感は、:

« チョット驚いた、 | Main | ゴールドマンのリーク »