« CD試聴記 | Main | クリントン報道 »

2009.08.05

読了:セバスチャン・フィツェック『前世療法』


セバスチャン・フィツェック『前世療法』

続けて読んでしまった。疲れた。帰りは休んで、黒川信重、小島寛之『リーマン予想は解決するのか?_絶対数学の戦略』を読もう(あ、休めないか)。

3冊目ともなると、色々な趣向を考えるとは思うが、やっぱりストレートのトリック(?仕組みと言うか)で来た。でも、やられた。これは面白い。現代だからか、サイコな事件ばかりだが、必ず、救いを書くのは、本人の持って生まれたものか。途中、胸糞悪い状況が続くけれど、助かる。これだけでもヒントになりそうだが、そうではないのだ、中々仕掛けが凝っている。こういう物語を日本で書く人がいても不思議でないが、いないのだろうか。

|

« CD試聴記 | Main | クリントン報道 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了:セバスチャン・フィツェック『前世療法』:

« CD試聴記 | Main | クリントン報道 »