« CD試聴記 | Main | BOTで情報収集 »

2009.08.29

選挙も正月も、大人になると、

興醒めなのかなぁ。
どうも、ギリギリ間際になって駅前でマニフェストを配り、その演説で国民向け提案が全て書いてあるからから読んでください、と言われるようになったのは、おかしなシステムじゃないか。
テレビの各チャンネルで政党やその党首の姿を印象づけようとする絵を見せられるほどに、彼らは何をする人なのか、何で飯を喰ってるのか、その職業が見えてこない。
でも、自分等の事だけを宣伝してる厚かましさは感じる。

選挙前に、ある人から政党向けにPR業を始めようと話を振られたが、日本には無用だろう。民意なんていともたやすく無視されるのに必要ない。
高額訴訟で敗訴するようになって、“人工芝(偽「草の根」)”運動がバレて問題になってる米国には、PR企業はこれからも必要だろう、新たな対抗措置を打つために、ウロボロスを廻すために。
対処機関を創設する政府予算と人員確保、それが大きな政府の意味だと思ったが、名目上の民間委託で小さな政府が実現してることになってる。

話がズレたけど、政治家って人たちも、姿の見えない官僚たちも、何をする人なのか、客観的な評価基準がないために、気質に思えなくなってるんじゃなか。
政治を変えるってそういうことじゃイケナイのかな。

|

« CD試聴記 | Main | BOTで情報収集 »

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

正誤表

気質に思えなくなってる → 堅気

Posted by: katute | 2009.09.10 at 01:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/46155439

Listed below are links to weblogs that reference 選挙も正月も、大人になると、:

« CD試聴記 | Main | BOTで情報収集 »