« 米国経済どうなってるの? | Main | ポール・クルーグマン教授の予言? »

2009.09.30

北から来たマイルドな右翼

最近、デイリーNKの日本語記事が融和的になってると思ってたら、なんてことはない、北が憲法改訂したのだ。
表現としての共産主義を発展的に解消した。
それで暫く振りに噛み付いたのが「先軍政治」、それを個人崇拝と集団主義と解釈して。
理由は、ファン・ジャンヨプの新著販売のプロモーションのためか。
傍目には共同歩調のようにも見えるけど。

デイリーNKのスポンサーの意向が変わったんだろうか。どうやらファン・ジャンヨプの個人的発言も減ってるし。

|

« 米国経済どうなってるの? | Main | ポール・クルーグマン教授の予言? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北から来たマイルドな右翼:

« 米国経済どうなってるの? | Main | ポール・クルーグマン教授の予言? »