« 鮎川信夫『私のなかのアメリカ』 | Main | 短期訪問した人の話 »

2009.09.10

自動車広告など

東京モーターショーは早々と外資がキャンセルし中国とベトナムに生産拠点とサービスを移してしまったので、TV広告では減税対象商品が、子供店長だろうとガチャピン・ムックだろうと補助金枠しかアピール出来ていない。
商品自体のアドヴァンテージは表明されず結局、企業側の図々しいお願いしか広告していない破廉恥さの被爆に、視聴者は無自覚に耐えている。

最近の広告傾向の顕著な例として、引越会社のものがある。
見るからに、広告を制作した会社は、クライアントを嫌っている、それを承認している広告の放映は、視聴者の精神衛生に悪影響を及ぼすに違いない。

|

« 鮎川信夫『私のなかのアメリカ』 | Main | 短期訪問した人の話 »

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12774/46219165

Listed below are links to weblogs that reference 自動車広告など:

« 鮎川信夫『私のなかのアメリカ』 | Main | 短期訪問した人の話 »