« 国家開発銀行 | Main | フィリップ・グラスごっこ(入門編) »

2010.02.03

新手の詐欺か?

原宿駅前開発で中国マネー募る=400億円、日本企業が上海で

 【上海時事】「東京・原宿駅前の不動産開発、約30億元(約400億円)の共同投資しませんか」-。不動産などの財産権を取引している中国の上海聯合産権取引所の投資家募集サイトで、日本企業が1月末から開発のパートナーと資金を募っている。
 開発許可も取得済みという計画は、JR原宿駅徒歩2分という神宮前6丁目の2859平方メートルの敷地に、地上7階、地下2階の商業ビルを建設。「明治神宮の森や新宿の高層ビルが一望できる景色は米ニューヨークのセントラルパークのよう」などと立地の良さをアピールしている。
 企業名は非公表だが、2日付の中国紙・上海商報によると、「匿名希望の日本の上場企業」(同取引所)だという。同取引所では2008年9月に静岡県伊豆半島、09年7月には東京都内の不動産物件が売りに出されており、中国マネーを日本に呼び込む場として定着してきている。

|

« 国家開発銀行 | Main | フィリップ・グラスごっこ(入門編) »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新手の詐欺か?:

« 国家開発銀行 | Main | フィリップ・グラスごっこ(入門編) »