« 読了「挑戦するピアニスト-独学の流儀」 | Main | フェイクとコピー »

2010.03.16

日記風雑記

先週末、久しぶりに展示会を見に東京ビックサイトに行った。
ゆりかもめの自堕落な走りに揺られて埋立地を過ぎて行く風景に廃れてしまった建設当時流行の今となっては奇妙で見るのも恥ずかしい建築が並び「東京国際」という過去の時代の雰囲気を表すコトバに背筋に悪寒が走る。
それでも、ようやくの晴れ間に見える海の姿に、もし人生をやり直せるなら海の仕事を選んでみたくなった。それほどに海に心が逸る。でも船乗りは無理だ、集団生活は出来ないだろう。なら港で倉庫番か?
改札を出た途端に黒いスーツの男女の群れ。会場内も同様で、コンパニオンがアンケートを採ってる企業がまだあることに驚愕、そうした企業に営業すべきと気付いたのは数日してから。
デジタルサイネージをICタグやらと同列に扱う意味を出展企業に理解させてないらしく電光掲示板や等の看板屋がデミセを開いたような感じで、これといっためぼしい動きは感じられなかった。本来的な必要性から発してないのかも知れない。
チラシ一枚もらうにも名刺と交換する煩雑さ。ピンポイント営業か。一般認知を得る必要はないのか。
帰りのゆりかもめで眠ってしまったらしく学生時代の友人の顔を数十年ぶりで見た。

|

« 読了「挑戦するピアニスト-独学の流儀」 | Main | フェイクとコピー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日記風雑記:

« 読了「挑戦するピアニスト-独学の流儀」 | Main | フェイクとコピー »