« 先週読んだニュースから、 | Main | 読んでるのは »

2010.04.13

読了とかメモ

挑戦するピアニスト」以降、その前の分も含めて、読書感想も日記も書いていなかったので、読んだ本だけ、少し書く。
古い順に、去年年末からの分も、twitterのyonda4からメモると

12/2:戸田山 和久『科学哲学の冒険―サイエンスの目的と方法をさぐる (NHKブックス)』:この本を読むまで、科学哲学が、科学を科学するメタ科学だということに気付かなかった。


12/10:ジョージ・R・R・マーティン『洋梨形の男 (奇想コレクション)』:この書き手、知ってると思ったら、サンドキングスの著者か。さすが。


12/15:多島 斗志之『少年たちのおだやかな日々 (双葉文庫)』:エグイ話。こういうのも上手いけど、流行りなのか。著者のご無事を祈ってます


12/18:百田 尚樹『ボックス!』:一気読みしてしまった。途中で泣いた。徹夜状態。青春モノは終わり方が難しいのだな。映画化の話を聞いて、ウマく乗せられた感が


1/5:木地 雅映子『マイナークラブハウスは混線状態―minor club house〈3〉 (ポプラ文庫ピュアフル)』:巫女さんになるのか


1/15:ジーン・ウルフ『ケルベロス第五の首 (未来の文学)』:強烈には違いないが。私はSFに関してはスレッカラシだったのかな。


1/17:叶 泉『お稲荷さんが通る』:読み終えた。よく頑張ったが、買うまでもないかな(借りて正解)。キャラを揃え過ぎてお作法に則り過ぎか


1/25:新井 紀子, 新井 敏康『計算とは何か (math stories)』:計算の理論的歴史的背景、なぜ、この操作を計算と言うのか。紹介される計算自体は簡単だが、深い。学校で教えるべき。


1/26:恩田 陸, 杉本 秀太郎『六月の夜と昼のあわいに』:好きな事を書けて羨ましい(いや、嫉みです)


2/7:相沢 沙呼『午前零時のサンドリヨン』:鮎川哲也賞受賞作。巧すぎて落選しかけるって。でも、北村氏の言う通り、少しばかり作者が余裕かましてる姿が見えてしまった。登場人物らが可愛そう。等と呟いたら、著者に捕捉されてしまった


2/12:ジョン エルダー ロビソン『眼を見なさい! アスペルガーとともに生きる』


2/17:レーナード・M・ワプナー『バナッハ=タルスキの逆説 豆と太陽は同じ大きさ?』:球を分割合同して2つの同じ球を作る奴、後書き見ると選択公理無しで出来るんじゃないだろうか。物理的な現象は観察されないんだろうか(されないだろう、当然)。地の文の翻訳がおかしい箇所がある。


3/4:セルゲイ・ルキヤネンコ『ナイトウォッチ』:ちょっと古いけど、面白かった。光と闇の対立の中で生きる異人たちの戦い。冷戦構造を踏まえて巧妙に入り組んだ敵味方の罠の応酬、更に、上司の手駒状態から脱出できるか。


3/5:R.カウージャ『バナッハとポーランド数学 (シュプリンガー数学クラブ)』:「ポーランドが念願の独立を果たした1918年、まもなくこの国で大きく花開くことになる学問にとって、太陽のような存在となる若者が処女論文を発表した。」どんだけカッコいいんだ!


この間に、「挑戦するピアニスト」を読んだのかな。

3/19:堀 正岳, 佐々木 正悟『iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)』:面白かった。役に立つ。でも、こういうの(iPhoneに集約)は万人向けとは言い切れないな


3/30:川端 裕人『算数宇宙の冒険』:小学生が宇宙の運命をかけてリーマン予想に挑戦。結末のパラレルワールド解釈はマズい。洋梨型の男を読めば何がマズいか判る。


4/8:サイモン シン, エツァート エルンスト『代替医療のトリック』:素晴らしい。チャールズ、目を覚ませ。


4/8:荒川 弘『百姓貴族 (WINGS COMICS)』:貴族じゃねぇし。スゴいね。開拓民は。都市部の農民は、こんなではないと思われるが。


4/12:藤谷 治『船に乗れ! (3)』:待てずに3巻から読み始めてしまった!氷の海のガレオンとは違うが、ここにも心響き合ったかも知れない人がいた!全巻通してから、書き直す。図書館では、30人待ちが当たり前のようだ。


|

« 先週読んだニュースから、 | Main | 読んでるのは »

音楽」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了とかメモ:

« 先週読んだニュースから、 | Main | 読んでるのは »