« 朝鮮戦争60周年なので | Main | ペレルマン氏 »

2010.06.30

これって、なんだろう。

まぁ今現在あまり深い考えは持っていない。
ネットで偶然見かけたのだから。
見出しをざっと見ると
(なんたって膨大な量がある上オタク向け編集されてるから読んではいない)、
恐らく米国側は太平洋戦争開戦当初の捕虜交換手順を踏襲したのだろうと思われる。

= 以下脱線 =
そうして当時の日米の行いをなぞって見れば、当然
財産などの収奪も同様に行われ、
朝鮮総連が自民党を通じて親日団体へと変貌を遂げたように思えてくる。

民主党は自民党政治からの脱却ではなく、古くなった政治家ら(の持つシガラミ)からの脱皮のはずだった。もちろん、総連もその範疇だ。上手く出来たかどうだかは、小泉と切れたことだけでもスッキリしたようにも見える。健全な国家予算は無理なようだが。。。


SCAPIN目次
「ここでは、SCAPIN(Supreme Command for Allied Powers Instruction
Note:連合軍最高司令部訓令)、大東亜戦争後、日本を占領統治したGHQが日本政府に対して発した指示について、朝鮮半島に関係ありそうなものを紹介してゆくわ」

戦後朝鮮人の送還について 1

|

« 朝鮮戦争60周年なので | Main | ペレルマン氏 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference これって、なんだろう。:

« 朝鮮戦争60周年なので | Main | ペレルマン氏 »