« 「悪夢ちゃん」の感想 | Main | SPAMつぶし »

2012.12.11

読了:宮内 悠介『盤上の夜 (創元日本SF叢書)』


宮内 悠介『盤上の夜 (創元日本SF叢書)』


久しぶりに、実に、SFらしくて、SFらしくない小説を読んだ。
科学知識に嘘を交えない所が良い。
ゲームという抽象的な基盤の上に、抽象的な話を描いた連作短篇集。ところで、語り手は、誰なんだ。一貫していると考えたほうがいいのか(萩尾望都のように)、それとも、一部だけなのか。
特に、最後の一編は、素晴らしい。
最初の一編ではイマイチなエログロ(作者に向かない)かと思ったが、そうではない仕掛けでもあった。

|

« 「悪夢ちゃん」の感想 | Main | SPAMつぶし »

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

本人」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 読了:宮内 悠介『盤上の夜 (創元日本SF叢書)』:

« 「悪夢ちゃん」の感想 | Main | SPAMつぶし »