携帯・デジカメ

2009.03.25

辞書の金額はどうしたんだろう

太っ腹だな。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/25/010/index.html


| | Comments (1) | TrackBack (0)

2009.03.07

iPhoneは嫌い?

まず、通勤電車の車内風景と馴染まない。
片手で、親指でケータイ入力する文化が成立してどれほどの時間が過ぎたか。
PCキーとの整合性で、住み分けられてるとも言われてる時代に、何とも呑気な商品提案だ。
在庫調整のために値引き販売してるって事実は置くとしても。

さて、通勤電車の風景で両手で操作されてるメディア・プラットホームは何か?
それに答える前に、最近自分が目にして驚いた光景を話した方が早い。
自分が持ってないから確認してなかったことだが、最近のテレビがツマらなくなったとか言う記事をネットで見るが、それは間違いだ。
テレビ番組をテレビ画面で見てるから気付かないことなのかも知れない。
通勤電車でしばしば目にするようになったのは携帯ゲーム器で動画を見てる風景だ。
それは圧倒的に男性だが、アニメ、連ドラ、CM、PV、何でもあり。
その中で画面サイズの適性で言うなら、連ドラ画面が正にジャスト・フィットしてた。
むしろ、映画→テレビへの移行で顔のアップサイズが替わった経験からしたら、丁度よい大きさに見えた。
「そういうこと」ではないのか?

掌に納まって片手での操作性に優れてること。
それでいて視認性も。

そうした場合にiPhoneは、「ケータイではない」のコンセプトを普及できるかな。

(兄:そういう事ではないだろうと思う。単に、ソフトバンクが信用ならないんじゃないだろうか。こっちの電車では結構な割合で利用者を見るよ。第一、BlackBerryは見た事ある?)

ちなみに。
だからブラッド・ピットはやたらと長い映画を作りたがるんだろう。それも激情でないと画面の隅まで見えないような撮影で。

iPhoneタダ。

無料なのに売れない?どうして日本人はiPhoneが嫌いなのか…海外サイトで話題沸騰

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.01.12

ここを読めば良かったのか

シナトラ千代子iPhoneについての感想をコレクションする
大体まとまってる。
タッチスクリーンと組み込み用OSXだよな。肝は。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.11.13

何故か記事を読んだ後サーバーが落ちてるが、

無料写真プリントサービスPrieaに出る広告主のメリット

何でこんなアドレス長くしてるのか不明。
タイトル検索してキャッシュで読んじゃえば良いのだ、面倒なら。
>本文では『出稿する広告主』だね。やっぱ、勝手に出る訳じゃあないんだから。

で、分析されてる広告主メリットが、イマイチぴんと来ない。
何処で、誰が、広告として利用したかなどセグメント出来ないと効果測定にならんと思う。

なので、どんなシチュエーションでユーザーが商品にリーチしてるかを探るという古典マーケでもなし、無料コピーの延長にしては、掲載広告を選べるとか、送料無料とか、なんか混乱気味な感触。

私が、自分と企業のダブルネームで誰かに写真を届ける理由が思いつかないので(それも月間限定数ありで)、そう思ってるだけかも。
>子供がいると判るよ。家の誰もがPCを自由にいじれる訳でもないし、手元に記録として置くんなら、広告はあっても無くても同じだし(広告主には悪いが)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.12.06

雑多

携帯鎖国

CIA「空飛ぶ刑務所」欧州秘密フライトの関連報道まとめ

『日本海新聞』連載「波濤を越えて〜「近くて遠い国」は今〜(日韓友情年2005)」

ストーンズ、東京ドームにビル建てる

ポッドキャスティング・ポータルサイト「castella」の注目すべきところ

映画「ナルニア国物語」のプロモーションビデオをiPod向けに配信
>落とした。見た。で、あのソフトは、何?ディズニーの関連会社か?

どこまで続くサルコジ砲
ニコラ・サルコジ大活躍、とサルコジ・イズ・ノーグッド

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.15

ビル・アトキンソンの最近の発明

ビル・アトキンソンの今、Appleの今 - CNET Japan:
"「Coded Aperture Imaging(符号化開口結像法)」"
詳細は、上の記事を参照。レンズが要らない写真原理。ピンホールなら、ピントも色収差も無いから、ピンホールを大量に集めて、デジタル処理で結像させる。なるほど。アイデアが素晴らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)